こんばんは!昨日今日の工事はややこしいので三代目が頑張ってブログ書いてくれるそうです!(^O^)

三代目のブログデビュー★
それでは、、どーぞ!!
↓↓

初めまして、三代目の将哉です。

最初は照明器具を交換してほしいというご依頼でお伺いしました。

それなら簡単に、と器具を外すと、、、

碍子(がいし)の線がコンニチハ、、、(笑)

碍子の線というのは、

このように心線が布のようなものに包まれた線のことで、

社長曰く、60年ほど前に使われていた線だとか、、、

この心線2本が触れると短絡(ショート)する、火花が出る状況になるわけです。

非常に危険な状態です。

実際に使われていたスイッチがこちら。

経年劣化で少し触っただけで、外装の布がボロボロはがれていきます、、、^^;

これはスイッチですが、コンセントも同じ状態。

これが鉄のボックス、さらに細い配管に碍子の線2本が押し込まれていました。(;´Д`)

正直、ここまでになると触るのも怖いです・・・

事情を説明すると、「怖いから安全なように直してください!」と仰ってくださったので、

急遽、家中の碍子引きされた線をやり直すことに。

このように家中に張られた碍子引きの線は、撤去できるものは撤去して、

撤去が難しいものは安全なように処理しておきます。

そして、2階や照明器具などへ行く線は天井裏を通して、

2人であっちとこっちで線をやり取りしながら、引っかけて1か所に集めて、

こんな感じで、ジョイントして分電盤へ返します。

1階のコンセント類や天井裏へ行くのが難しい場所は畳を上げて床下を通して、同じく1か所へ集めます。

こちらは写真がありません、、、(笑)

2人で1日半がかり、、、無事に配線替えが完了しました。

日が短くなってきたので、暗くなってくると作業するほうも焦ります(笑)

お客様にも、「ありがとうございます、これで安心ですね。」と言ってくださいました。

そう言っていただけると作業し甲斐があります。

次は、洗濯機の移設の工事です。

次回へ続く。

将哉の初ブログでした。

分かりやすく文章を考えるのって大変ですね(^^;;
あー、疲れた!(笑)

*************
電気工事店・上下水道工事店
家庭電器品販売、修理店

株式会社 三栄電器

兵庫県小野市にあるまちの電気屋(電器屋)さんです。
おかげさまで60周年!

親切、丁寧をモットーに日々皆様のお家のお困りごとを解決すべく頑張っております♪
お気軽にお電話ください。
お待ちしております♪

0794-63-1441
小野市上本町9-1

*************
The following two tabs change content below.
アバター

加藤 梨恵

三栄電器、三代目の嫁・梨恵です。 家電・電気関係全般お勉強真っ只中です。 まだまだ、知識も情報も足りていませんが、目指すは「頼りになる電器屋の奥さん!」 家電量販店やネット通販が多い中、あまり「まちの電器屋さん」に馴染みのない方にも「まちの電気屋さんってこんな感じですよ~」という雰囲気を伝えられるブログを書いていきたいと思っています♪ お家の困った!でどこに頼めばいいかわからない電気のこと、水道のこと、リフォームのこと・・・当店に一度ご相談ください。 よろしくお願いします(^^)